« いよいよみつばち! | メイン | うさぎから始まる夢の国? »

鳥の巣箱

先週末はちょっと落ち込み気味だったのだけれど、思い切り肉体労働をしたらすごく気持ちよくて、きっと元気があまってテンションがくるっちゃんたんだと結論。

花粉もようやく一段落したようだし(でもまだ時折はくしょん大魔王になるけど)、陽気もよくなったし、裏のおじいちゃん、おばあちゃんも畑や田んぼの作業を猛烈にやっているし、で、私も庭仕事、畑仕事をがんばることに。

今日は薪小屋のリストラ作業。1号から4号まである薪小屋、那須おろしに吹き飛ばされたりしないように、平均的に薪を使ってきたのだけれど、あちこちに中途半端に残っている薪や焚きつけを整理することに。手始めに、年末、お友達からどっさりいただいた長さ、太さのまちまちな焚きつけ材を切りそろえて、積み直す作業に着手。仕事の気分転換に1~2時間やるつもりがブレーキがきかず(笑)、結局午後いっぱい激しく作業。3日くらいかけてやるつもりだった作業、全てやっつけてしまいました。(ぱちぱちぱち)

焚きつけいっぱい!
(こちら ↑ が作業の成果。写真にするとたいしたことないようにみえて、ちょっと悲しい・・・。)

勢いあまって、那須おろしで半壊になっていた臨時薪置き場の解体や、冬のうちにやっておかなきゃだった鳥の巣箱のお掃除も。鳥の巣箱をあけてみたら・・・

鳥の巣箱

巣箱いっぱいがふんわりしたベッドのようになっていました!雛が育ったと思われる丸いくぼみがあって、そこには鳥の羽がしいてありました。鳥たちの健気さが伝わってくるようで、じんわり。

しじゅうからのサイズにあわせてお友達が作ってくれた巣箱なのだけれど、すずめが出入りしている姿をみかけていたので、きっとすずめの子供たちが巣立っていったはず。入り口にはかじられた跡が。おうち探しをしていたすずめのママが気合いで入り口を大きくしたんだと思うな。

調べてみたら、巣の様子からもすずめが暮らしていたよう。巣箱の中に小型カメラとか仕込んだら、面白いだろうなぁ。

このところ庭のあちこちで小鳥たちがにぎやかに活動しているので、きれいにお掃除した巣箱、今年はリビングから見える場所に取り付けてみようと思ってます(去年は彼にたのんだら、家の裏の木に取り付けてくれたのでした・・・)。だいぶ出遅れてしまったけど、のんびりやさんの小鳥がはいってくれますように!

-------------------------------------------

ごはんメモ

< 今日の夕ごはん >

めんたいこのパスタ、おとうふとしめじのスープ(パセリたっぷり)、エシャロットのピクルス、アイスコーヒー(デザート)

*肉労のやりすぎでごはんを作る気力喪失。さくっとごはんだったわりに、おいしくできてにっこり。

投稿者 sunameri : 2009年04月07日 22:26

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sunameri.com/bukubuku/cgi/mt/mt-tb.cgi/840

このリストは、次のエントリーを参照しています: 鳥の巣箱:

» ピロピロ from buku buku diary
先日お掃除をした後、家にいてもよく見えるようにテラスのパーゴラに設置した巣箱、す... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年05月05日 16:26