満1歳

おかげさまで、スナメリ食堂は無事に満1歳のお誕生日を迎えることができました。

まずはお店に足を運んでくれるお客さん、食材を提供いただいている生産者のかた、お店のかたがた、あれこれぬけてる私をしっかりサポートしてくれるご近所さんたち、遠くから応援してくれている東京や那須の友人たちのおかげで、なんとかかんとかやってこれました。

ありがとうございます。

ふだん通り、どたばたと余裕のない1日でしたが、熱海に来て、「ふだん通り」と言える日常を築くことができたことが今年1年の成果?かな。

引き続きよろしくお願いいたします(ぺこり)。

投稿者 sunameri : 2013年03月29日 23:39 | コメント (0) | トラックバック (0)

ごぶさたです・・・

お店のオープンからもうひといきで満1年ながら、相変わらずどたばた、余裕のない日々です。ブログ、ぜんぜん更新できなくってごめんなさい。

くたびれたなーよれよれだなーと家に帰ってきて、エレベーターの鏡に映った自分の顔がやたら血色よくってびっくり(自分でイメージしてるくたびれた顔とギャップありすぎ)したりして・・・(笑)。

お客さんから思いかけない言葉をかけてもらったり、那須や東京から友達がひょっこり会いにきてくれたり、元気の素をいただきながらがんばってます。

今はとにかく、お店お店お店!いろいろな気持ち、ぜーんぶ、お店のがんばりに。


投稿者 sunameri : 2013年02月23日 21:40 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年

2012年も残すところ数分。今年は我ながら本当によくがんばったし、手放したもの以上に得たものが多かった!と思える1年でした。

自ら考え、一歩踏み出すことがどんなに大事なことか、身にしみました。

2013年も前進あるのみ!引き続きよろしくお願いいたします。

投稿者 sunameri : 2012年12月31日 23:53 | コメント (0) | トラックバック (0)

レ・ミゼラブル

年末年始のお休み初日、お店のお掃除をするつもりだったのだけど、衝動的に予定変更。このお休みで絶対観よう!と決めてた「レ・ミゼラブル」を観てきました。


監督:トム・フーパー、キャスト:ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ

最初から最後までスクリーンに釘づけ、最後は号泣、お手洗いの鏡をみてびっくりするくらい目が真っ赤になっちゃった。

なんであんなに入りこんじゃったんだろう?と後から考えてみたのだけれど、とにかく正統派、ストレートどまん中!で、それがとってもすがすがしくて、気持ちよくて、でも、すごい迫力に圧倒されちゃった。作品に関わるひとたちがまっすぐに向かってくる感じ。観ていて、思わず息をのむシーン、心が震えるシーンがたくさんありました。

自然のうつくしさにかなうものはないって常々思っているのだけれど、人間の作るもののうつくしさも尊いものだよね。

私の作っているものはどうだろう?まだまだがんばらなきゃ。

あわただしい年の瀬に、優雅なひとときを楽しむことができました。心の栄養も大事だもんね。

投稿者 sunameri : 2012年12月29日 23:00 | コメント (0) | トラックバック (0)

1年・・・

那須から熱海に拠点を移すことを決めて、1年。去年の今ごろには想像もできなかったことだらけ。

1年間、我ながらよくがんばったと思う。

お店のことも、プライベートも、まだまだなことばかりだけれど、この先、がんばらなきゃいけないことがだいぶ具体的に見えてきたのは大きな前進。

友人、知人、そしてお客さんを含め、周囲のひとに恵まれていることにも感謝です。

・・・ということで、メリークリスマス!(ちょっと強引か?笑)

投稿者 sunameri : 2012年12月23日 23:04 | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も・・・

大変恐縮ながら、今年も年賀状はお休みさせていただきます。

那須の住所からの転送も来週いっぱいまでなのに、去年、年賀状をいただいた方への住所変更のお知らせがまだ終わっていません。

本当に至らないことだらけでごめんなさい。

sunameriの連絡先がわからなーい!という場合は、お店のほうに連絡をいただければと思います。

スナメリ食堂
http://www.sunameri.com/atami/about/

投稿者 sunameri : 2012年12月22日 01:06 | コメント (0) | トラックバック (0)

東北の震災と想像力 われわれは何を負わされたのか

東北の震災、そして福島の原発事故のこと、自分なりに消化したいと思いつつ、まだまだコトバにできない思いばかり。


東北の震災と想像力 われわれは何を負わされたのか
鷲田 清一、赤坂 憲雄(著)

お休みの日に一気読み。少し楽になったような、そうでもないような。

なんで?どうして?の思い、たぶん、ずっと問い続けていくんだろうな。そのおかげで、いろんな考え方に出会えうことができて、それはきっと、なにかが深まったり、豊かになったりしているんじゃないかと思う。

情緒的すぎず、でも、気持ちのあたたかさを感じるいい本でした。

投稿者 sunameri : 2012年11月03日 23:00 | コメント (0) | トラックバック (0)

変わる

3月末のオープンから半年、おかげさまで、スナメリ食堂、元気に営業しています。

「(お店をひとりで切り盛りするのは)たいへんでしょう!」と言われるけれど、お店を始めてからよりも、お店を始めることを決断するまでの数か月のほうがしんどかったというのが正直な気持ち。

震災や原発事故のことを考えない日はないけれど、まだまだ消化しきれないことだらけ。あれだけ大きなことが起きたのだから、しかたないよね。

ただ、「まずは自分から変わろう」と決められたこと、本当に良かったと思ってる。今、毎日がんばれるのは「自分から変わる」ため。

みんなあれこれ言うものの、世の中は「変わりたくない」という力が常に勝ってる。長年変わらずだった池にばしゃばしゃと波風たてれば、それなりの反応はやむなし。毎朝、不屈の精神!とつぶやきながら、チャイの散歩にでかけます(笑)。

お店も、私自身も、まだまだこれからです!

投稿者 sunameri : 2012年09月30日 22:21 | コメント (2) | トラックバック (0)

内田鋼一展

お店をはじめてもうすぐ半年になりますが、まだまだ余裕のない毎日。お店と家の往復とチャイの散歩だけ、お友達からのメールの返事すらおぼつかない状況・・・ごめんなさい。

久々の連休ということで、ちょっと足を延ばして小田原へ。 うつわ菜の花さんの内田鋼一展へ。

内田鋼一展

ため息のでるような作品ばかり。うつくしいものに触れるって、ほんとうに気持ちがいい。夏バテ気味のカラダとココロがしゃっきりしたような。

私もいい仕事をしたい!という気持ちになりました。また明日から(明日は買い出しと仕込みだけですが)がんばろっと。

投稿者 sunameri : 2012年09月16日 21:15 | コメント (0) | トラックバック (0)

天然生活(2012年10月号)

8月20日発売の「天然生活(2012年10月号)」でお料理の紹介をさせていただいてます。

4人の料理家が夏バテ解消に効く!麺レシピを紹介する、という企画の中の1ページ(72ページ)です。

お店にも掲載誌を置いてます。ぜひご覧くださいー。

投稿者 sunameri : 2012年09月01日 21:02 | コメント (0) | トラックバック (0)